POST
30代からはじめた柔術。本当に強くなれるのでしょうか? そんなことを語った日記です。 ちなみにパラエストラ札幌に通っています。

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根性<テクニック?

  07, 2010 23:19

この前偶然にも行きが一緒だったタクローさんいわく、
「根性あっても、技術は超えられない」。って話に。
確かヒクソンもいっていたような。

そうだよなぁ。根性っていいながら努力から逃げても意味ないし。
総合とかでドヤンキーがフルボッコにされてあっという間に辞めているのをリアルに聞くと、根性って何だろう?と
思う今日この頃。
もしかして「くさらずに継続する」ことのほうが根性なのかもしれませんね。
でもこれは柔術やっている人しかわからない感覚なんでしょうね。恐らく。



で、今日の柔術。
オオニシくん(実名)が青帯に昇格。ここぞとばかりに帯振ってきました。おめでとう??!!
で、彼はスパー中に膝で唇を切って血だらけに。帯たたきでお腹からは血が出るわ、口から大量の出血だわの災難続きでした。
せっかくおめでたいのにね???。



今日のテクニックはスパイダーガードの攻防。すごく使えるテクニックでした。片巻きの方法を実ははじめて知りました。
大事ですね、足を腕の関節に的確に当てないと。
スパイダーからの攻めはたくさんあって応用がきくので、きちんとひとつひとつ練習したいです。

今日のスパーは力があまりいれなくてできました。
スパイダーガードをちょっと意識して。あと、苦手なオープンガードもちょっと。エリ持てばだいぶ違いますね。
ただ、タシロさんの肩固めは嫌でした。いやぁ、なんであんなに極められるんだろ?
脇差してないから。お!答えがでた(笑)

帰り際、634さんに「技術論面白い」っていわれてうれしかったです。
僕のは理屈っぽいですが、それでも読んでいただいていることに感謝です。634さんは僕の憧れですから。



今後の課題は
「めちゃくちゃ疲れていても、教えてもらったテクニックをきちんと出せること」
です。
とにかくスタミナはないんですが、それもさることながら押さえ込まれた状態でもどれだけきちんとテクニック
出せるかを課題にしていきたいです。
疲れて意識が飛びそうなときこそ、勝手に手が動いてガードに戻す、もしくはスィープできるようになる。
これって、理屈よりも自分を意識的に追い込まないとできないんでしょうね。



さ、ビール飲んで寝ます。




Comment - 2

じーしょ。  

オオニシくんは大丈夫なのでしょうか?
出血させたのはワタクシのヒザです…。
そのうちボクのブログで技術論パクらさせていただきます。

Edit | Reply | 
口だけ男  

Re: タイトルなし

> オオニシくんは大丈夫なのでしょうか?
> 出血させたのはワタクシのヒザです…。
> そのうちボクのブログで技術論パクらさせていただきます。

じーしょさま
出血も含めて柔術ですからね~~。
今頃友達に見せびらかしていることでしょう。

こんな僕みたいな最弱白帯技術論でよければ、いつでもパクってください♪

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。