POST
30代からはじめた柔術。本当に強くなれるのでしょうか? そんなことを語った日記です。 ちなみにパラエストラ札幌に通っています。

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SGN6

  30, 2010 09:11

プロ修斗の試合に行ってきました。
お客さんはパラ札関係者が多く、会場着いたら挨拶しっぱなしでしたw
昔の仕事の知り合いから、プロ祝勝会の会場の知り合い、その他もろもろ挨拶。世間は狭すぎです。

「なんで今日試合に見にきたんですか?」
「いや、僕パラ札に通ってまして・・・・1年ちょっと」
「!!!!!!なんで隠していたんですか!?」
「いや、話す機会なかったし、自分から言うのもちょっとイタいですしね(笑)」

とかいう会話をしてみたりしてみなかったり。

他に会場を見渡すと、札幌の地下格闘技っぽい人もいたりいなかったり。
気になるんでしょうね。いろんな意味で。





試合ですが、まぁ盛り上がったこと盛り上がったこと。
特に阿仁鬼の試合はすごかった???????!!!!!
怒涛の大逆転とはまさにこのこと。観客の声援を全部かっさらっていきました。
プロって強いだけじゃなくて、「魅せる試合」するからプロなんだなぁと実感。

メインの北原さんは、もう格の違いが浮き彫りになる試合でした。
秘密の対乳酸トレーニングの成果、出てましたね。汗ほとんどかいてなくみえました。まさに圧勝。




試合後、せっかくタシロさんに飲みに誘われたのに、僕はプロの祝勝会に行ってしまいました・・・
すみませんです。キライにならないでください・・・wwまた誘ってください。


細かい感想などはまたあとで書きたいと思います。
ひとまずプロのみなさん、お疲れ様でした!!!!


sgn6








Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。