POST
30代からはじめた柔術。本当に強くなれるのでしょうか? そんなことを語った日記です。 ちなみにパラエストラ札幌に通っています。

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「とくダネ」

  07, 2010 23:57

今日は暑かった????
久々にテクニックから参加。テイクダウン、やりたかったんですよね。よかった。
でも、準備運動している最中からすでに汗が噴き出していて、スパーは汗だくになりましたよ。

今日も不用意に手を出してしまい、三角と十字極められました。
くそ?、気をつけているんだけど、色帯の人がうますぎて何にもできないですわ。
ある意味また最初からやり直しッス。

ただ今日は、クロスガードから立つことができたことと、スィープが何回か決まりました。
まぁやらせてくれたっていうのが正しいんですが、自信にはなります。



着替えの最中、朝10分のトレーニングの話になって、
「なかなかできないですよね、「とくダネ」見たいし」って言ったら、他の人から一斉にブブゼラなみの音のブーイングが。
「もうそのときは仕事に行っていますよ」って。
まぁ確かに僕は自営なんでそのときに応じて起きている生活ですが、逆に「ミヤネ屋」っていえば逆にウケたとあとから思いましたよ。いや、それでもリアルに思われるかもしれないからリスクは変わらないか(笑)
ちなみに僕はきちんと仕事しています。あくまでも主観100%ですけど。


青帯にはあと30年はかかるなぁ。このままで行けば。
まぁ帯昇格なんてとっくに諦めてますけどね。下手すぎてキモいんで。
楽しく、腐らず続けられればって思っています。




バックは、足をきちんと入れることが大事。焦らずに。
バックチョークのときの足のロックなど。
ヤスケビッチは関節の稼動域を狭めて、力を入れずに極める。
クロスガードに引き込むときは、相手を立たせてはいけない。崩すこと。








Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。